アフィリエイトで稼いだら寄付をしよう!!

報酬の一部を寄付する・・・困った時はお互いさま

ユダヤ教では、報酬の10%を寄付するように教えています。

また、「夢を叶えるゾウ」のような成功本でも、募金を勧めています。


夢をかなえるゾウ

これらは、金を回せば自分にも戻ってくるという思想のようです。

 

日本にも「情けは人のためならず」ということわざがあります。

情けをかけると、その人のためにならないので

かけない方が良いと誤解している人もいますが、

人に情けをかけていれば、いつか自分が困った時に助けてもらえる

というのが本当の意味で、それと同様の考え方です。

 

「人のためではなく、自分のためにする」という部分は、

あまり好きな考え方では有りませんが、

お互いが助け合う社会というのは、好ましい姿だと思います。

「困った時はお互いさま」という思想です。

 

国民同士で助け合い

今の日本は格差がどんどん広がって、貧困家庭が増え続けていますが、

政府は弱者を切り捨てるような政策を進めています。

 

本来は国(政府)が、困っている国民を救うべきなのですが、

これからは自分で何とかしないと、生活に困ってしまいかねません。

 

どうか、自分の力で稼げるようになった人は、

余裕のある分をぜひ寄付に回しましょう。

国が助けてくれないなら、国民同士で助け合っていきましょう。

001

 

楽して稼ぐ事は罪ではない

私は、アフィリエイトで稼いだ報酬の10%を寄付する事にしています。

まだそんなに稼いでいないので、大した金額では有りませんが。

 

アフィリエイトの報酬って、今まで働いて稼いでたのとちょっと感覚が異なります。

今までは、使った時間や労力に見合った報酬を得ていましたが、

アフィリエイトの場合は、ちょっと記事を書いただけで、

多額の報酬が入る事も有ります。

(もちろん、まったく報酬の入らない作業の方が多いのですが)

 

そんな時、「こんな事でこんなお金を受け取って良いのか?」と

思ってしまう事もあります。

日本人の多くは「一生懸命働いて、その分の報酬を得る」と考えていて、

楽して稼ぐ事に罪悪感を感じたりします。

 

でも、その一部を寄付に回していれば、確実に誰かの役に立ちます。

稼げば稼ぐほど、困っている誰かを助ける事が出来るのです。

そう考えると、罪悪感はあまり感じなくなり、逆にもっと稼ごうという気になります。

人は誰かの役に立つと幸せな気持ちになれるものです。

treasure004

 

どうやって寄付する?

どこに寄付すれば良いのかわからない、

どうやって寄付すれば良いの?

 

私もまだ大した金額ではないので、寄付先をまじめには考えていません。

ASP大手のA8.netでは、日本赤十字社やがんの子どもを守る会など、

複数の寄付先から選択して、アフィリエイト報酬の一部を寄付できます。

 

嬉しい事に、自分の寄付と同額をA8.neが上乗せして寄付してくれるので、

実際の寄付額は自分が払った分の2倍になります。

また、ASPの電脳卸でも同様に、東日本大震災の被災者に寄付できます。

今のところは、こうしてASPを通して寄付しています。

 

日本を、子どもたちの笑顔が絶えないような社会にしたいです。

bsANJ77_tukuenoshitanikkori20141115104922

 

 

 

 

コメントを残す




CAPTCHA